MENU

JA共済 京都府小・中学生書道コンクール/
JA共済 京都府小・中学生交通安全ポスターコンクール

  • HOME
  • JA共済 京都府小・中学生書道コンクール/JA共済 京都府小・中学生交通安全ポスターコンクール

第65回JA共済 京都府小・中学生書道コンクール/
第46回JA共済 京都府小・中学生交通安全ポスターコンクール

JA共済は、組合員・利用者の皆さまが、住み慣れた地域で、健康で安心して暮らせる豊かな環境づくりに貢献するために、地域の皆さまとの絆を大切にしながら、地域貢献活動に取り組んでいます。
 その一環として、共済事業の相互扶助・思いやりの精神を、次代をになう小・中学生にも伝えていくとともに、児童・生徒の書写教育に貢献することを目的として、書道コンクールを、児童・生徒の図画工作・美術教育の高揚をはかり、交通安全思想を幅広く社会に訴えることを目的として、ポスターコンクールを開催しています。

2022年度の応募受付は、 2022年9月2日(金)で終了いたしました。

【注意】 応募につきましては、書道・交通安全ポスターとも、在籍されている小・中学校を通じて、所在区域内のJAへご応募ください。
個人や書道教室、絵画教室等からの直接の応募は受付けておりません。
審査経過およびコンクール運営に関するお問い合わせには、お答えできませんので、あらかじめご了承ください。

1.応募資格

京都府内の小学校、中学校に在籍する児童・生徒に限ります。

2.JAへの提出方法

<書道>作品は丸めたりせず、条幅は4つに、半紙は2つに折り厚紙等にはさんでください。
<ポスター>作品は折ったり丸めたりせず、厚紙等にはさんでください。
※ 作品が破損し、審査にたえない場合には審査の対象といたしません。

3. 応募締切日

各JAにて応募締切日が異なるため、上記の「お近くのJA窓口検索ページ」 にて該当JAを確認のうえ、お問い合わせ願います。
なお、募集要項は締切日を 『 学校から各JAへの応募締切日は9月2日(金) 』としておりますが、 各JAが設定した応募締切日が優先されます。
※締切日以降は一切受付ができませんので、ご注意願います。

4. 応募作品の返却

応募作品は返却いたしません。
ただし、京都府コンクール特別賞および全国共済農業協同組合連合会京都府本部長賞金賞の入賞作品、および全国コンクールでの大賞入賞作品については、返却します。
なお、返却までに時間を要しますので、ご了承ください。

5. 参加賞

京都府コンクール応募者全員に進呈いたします。
学校から提出いただく「JA共済京都府小・中学生書道および交通安全ポスターコンクール応募者名簿・送付状」に、必ず 応募総数の記載をお願いします。
なお、参加賞は学校へ直接送付しますので、該当する児童・生徒へ配付頂きますようお願い申し上げます。

1. 課題

小学生

区 分 条幅の部 半紙の部
第1学年 い ろ り み   ち
第2学年 な か ま ほ た る
第3学年 竹 と ん ぼ ひ ま わ り
第4学年 雪 わ り 草 友   達
第5学年 緑 の 草 原 喜 び の 歌
第6学年 認め合う心 発 芽 の 時

中学生

区 分 条幅の部 半紙の部
第1学年 個性の尊重 蛍 雪 の 功
第2学年 郷土の魅力 大 願 成 就
第3学年 花舞う季節 農 業 技 術

2. 応募作品数

応募作品は条幅・半紙とも1人各1作品とします。

3. 応募規格

(1)用 紙

条幅の部
タテ約136cm×ヨコ約35cmの画仙紙半切
半紙の部
タテ約33cm×ヨコ約24cmの半紙

(注1) タテ・ヨコともに長短3cmまで可とします。
(注2) 表装・裏打ち・押印等はしないでください。

(2)書 体

小学生は楷書、中学生は楷書または行書とします。

(3)字 体

「小学校学習指導要領」の「学年別漢字配当表」に示す字体に準じるものとします。
※詳細については、募集要項にてご確認ください。

(4)学年・氏名の記入方法

作品への学年・氏名の記入は以下の図例1のとおりとします。ただし、半紙の部で課題が3文字の場合のみ、図例2の記入方法も可とします。
小学校第3学年以上の児童・生徒については、学年は「漢数字」、氏名は「漢字」とします。ただし、難しい漢字の場合は弾力的な対応をします。

(注1)以下の場合は審査の対象になりませんのでご注意ください。

  • 学年以外(小学生・中学生の別など)を記入したもの(図例3・4)
  • 学校名を記入したもの(図例5)
  • 学年・氏名のないもの(図例6)

(注2)半紙の部で課題が3文字の場合の文字配列は図例2のとおり、①→②→③とします。

正しい書き方と誤った書き方

(5)名 札

当コンクール指定の名札に必要事項をご記入いただき、作品の左下に貼り付けてください。
(注1) 未記入の項目がある場合、審査の対象とならないことがあります。
(注2) 学校名・氏名の上に必ずフリガナをご記入ください。

4. 賞

特別賞・金賞・銀賞・銅賞・佳作・学校賞を贈呈します。

5. 入賞者の発表

JAを通じて、学校へ通知いたします。

6. 全国コンクールへの出品

京都府コンクールにおいて入賞した条幅・半紙それぞれの各学年の上位1点を全国コンクールへ出品します。

7. 個人情報および著作権の取扱い

ご応募いただいた学校・児童・生徒の情報については、当該コンクールの目的以外には利用いたしません。
入賞作品の著作権および作品の二次使用に関する一切の権限(著作者人格権を侵害しない程度の加工を含む)は、応募のときから期間の制限なく全国共済農業協同組合連合会に帰属するものとします。

1. 課題

(1) 子供向けまたは、歩行者向けの交通安全ポスター(児童・生徒に交通法規や規則を守らせようとするもの。)

(2) 運転者向けの交通安全ポスター(自動車・バイク・自転車などを運転する人に交通事故の防止を呼びかけるもの。)

(注1) 本人の作品であり未発表のもので、かつ模作(既存の作品やインターネット上の画像のまねをして作ったもの)でないものに限ります。
   ※模作であることが判明した場合、受賞を取り消すこともあります。

(注2) 交通法規や規則に反しないものとします。

例)

  • 車は左側、歩行者は右側通行とするなど、交通ルールに合ったものとする。
  • 信号機の色は、歩道の側(左)から赤・黄・青と正しく配列し、歩行者・自転車専用については、赤・青と正しく配列する。
  • 単に手をあげているだけでは、交通安全上問題があるので、まず、 「右左をみて」など安全確認を優先させる。
  • 車の運転者および同乗者は、シートベルトを正しく着用している。
  • 6才未満の乳・幼児については、チャイルドシートを正しく使用している。
  • 子供が自転車に乗っている場合は、ヘルメットを正しく着用している。
  • 交通標識を正しく描いている。
  • 自動車のブレーキ・ライト・反射材が描かれている。
    (※)信号の配列誤り、交通標識の書き間違いや、シートベルト・自転車のブレーキ・ライト・反射材の記載漏れが散見されますので、ご留意ください。

(注3) 応募作品は、固有の名称(マーク等含む)が記入されていないものとします。

例)

  • 車 両…メーカー名(メーカーが特定されるマークを含む)、車名、ナンバープレート、営業車番号等。
  • その他…人物の衣服・持ち物のメーカー名、商標、風景の中の商店・ビルの名前の看板等。
交差点の正しい描き方、車や自転車、洋服
            持ち物の描き方

(注4) 応募作品の標語および言葉の使用については、制約をもうけません。また、標語を使用する場合には、既製・創作のもの等を問いません。ただし、固有の名称(商品名等)を使用しないでください。

2. 応募作品数

応募作品は1人1作品とします。

3. 応募規格

(1)画材・描画材料

約54㎝×約39㎝の四つ切サイズ(多少の誤差は可)とし、画材、描画材料は特に制限をもうけません。

(2)学年・氏名の記入方法

作品の裏面に学年・氏名をご記入ください。

(3)名札

当コンクール指定の名札に必要事項をご記入いただき、作品の左下に貼り付けてください。
(注1) 未記入の項目がある場合、審査の対象とならないことがあります。
(注2) 学校名・氏名の上に必ずフリガナをご記入ください。

4. 賞

特別賞・金賞・銀賞・銅賞・佳作・学校賞を贈呈します。

5. 入賞者の発表

JAを通じて、学校へ通知いたします。

6. 全国コンクールへの出品

京都府コンクールにおいて入賞した各学年の上位1点を全国コンクールへ出品します。

7. 個人情報および著作権の取扱い

ご応募いただいた学校・児童・生徒の情報については、当該コンクールの目的以外には利用いたしません。
入賞作品の著作権および作品の二次使用に関する一切の権限(著作者人格権を侵害しない程度の加工を含む)は、応募のときから期間の制限なく全国共済農業協同組合連合会に帰属するものとし、作品を使用する場合、標語・色等を補作することがありますので、ご了承ください。